2021年5月29日土曜日

『大きな花が咲きますように』

年5月ごろに足立区からひまわりの種を頂いています。

「ひまわりいつ植えるのー?」とこどもたちは毎日楽しみにしていて、今週木曜日に植えようと伝えるとみんな大喜び!

校舎一面にチラシを敷き、土を出し、牛乳パックで作ったオリジナルスコップを片手にプランターの中へ土をたくさん入れていました。



土入れの後は種蒔き!
種と一緒に頂いた「種の蒔き方」というチラシを見ながら土に穴を開け、「大きくなあれ!」と言いながら種を楽しく蒔き、仕上げの札を刺して完成!!


片付けも楽しんじゃうのがこどもたち!

土を集めると、敷いていたチラシの土を払って、チラシをびりびりに。ちぎったチラシを舞い上げて大盛り上がり!

普段できない遊びにみんなは大満足でした♪

そして、遊んだ後はみんなで協力してお掃除し、校舎をピカピカにしました。



これからひまわりが大きくなるように、大切に育てていきたいと思います!

2021年5月22日土曜日

『私たちの街にも』

CFAの学生チームが、駄菓子屋をOPENするためにクラウドファンディング(https://readyfor.jp/projects/cfa1)を開始しました。今週、こどもたちに向けて駄菓子屋ができること、色々な人から応援してもらい、作っている様子や、みんなの好きな駄菓子の紹介など話をしています。


今回、駄菓子屋を作るために集めている金額が
300万円であること、現時点でいくら集まっているかを聞いてみることにしました。こどもたちからは1円と1000円などたくさんの意見が集まり、最大は4年生が言ってくれた1万円!
現時点で150万円が集まっていること共有するとこどもたちはビックリ。「すごいと思った。駄菓子屋良いからねー」という発言や「うちの校舎にもできてほしい!」というアイデアが続々でした。


将来的に各校舎の近くにも
OPENできるように、応援したいという気持ちを強く感じました! 

2021年5月11日火曜日

『掃除どうする?』

年度校舎のこどもたちの人数が増えたことで、昨年度までの掃除の場所の割り振りではかかる時間に差が出たり、掃除場所によって掃除内容が多かったりしていたので、どうしたらそれを解消できるのか話し合いをしました。



1年生を含めた初めての話し合い!こどもたちに意見を尋ねると、1年生からも「雑巾とゴミ拾いを一緒にしたらいいんじゃない?」と活発に意見が出ていました。話し合いに慣れている3、4年生は「2階の掃除はこのままでいいんじゃない?」と全体のバランスを見ながら掃除場所の割り振りを行っていました。



途中で、異なる意見が出ても、みんなが納得することが大事なので粘り強く意見を交わしていくこどもたち。時間はかかりましたが、全員が納得する掃除場所の割り振りができました!そして、その日から新たに再編された掃除場所で掃除を開始!

自分たちで話し合い、合意して決めたことを実行していく…自分たちのことは自分たちで決めていける自信と意識が感じられたように思います。



これからも話し合うことが多々ありますが、今回の話し合いで得たことを生かしていってほしいと思います!