2020年4月15日水曜日

リモート学童:チャレンジクッキング

リモート学童が始まって4日目の今日は、こどもたちと一緒にチャレンジクッキングに挑戦しました!!
お家でも簡単に、火や包丁を使わずにできるメニューということで、おにぎりづくりに挑戦です☆
普通の三角おにぎりではなく、今回はこどもたちが大好きなポケモンのモンスターボールおにぎりと、すみっこぐらしのタピオカおにぎりをつくりました!




調理を始める前に、ご飯の栄養についてしっかり学び、綺麗に手を洗ってからいざ、チャレンジクッキングのスタートです!
モンスターボールおにぎりをつくるために、海苔をチョキチョキ、チーズを上手に丸く切ります。
赤い部分はケチャップで色付けをして、白いご飯と合体させてボールの部分を完成させたら、海苔やチーズを飾り付けてあっという間にできあがりです♪
完成したおにぎりを片手に、カメラに向かってみんなで「ポケモンゲットだぜ〜!!」と見せ合いました。
こどもたちは、みんなとても嬉しそうな表情!!

すみっこぐらしおにぎりは、自分の好きなふりかけを用意して、白いご飯に混ぜて、海苔で目や口をつくり丸く握ったおにぎりに飾りつけたら完成です♪
どちらのおにぎりも、みんな上手に完成させていました。

「お昼ご飯に食べたよ!」「お家の人にも作ってあげたよ!」と、嬉しい言葉をたくさん聞くことができてとっても楽しい時間を過ごすことができました。




リモート学童を行いながら、100人以上のこどもたちとみんなでおにぎりづくりができたことがとても楽しく、またリモート学童でも色々なことができる可能性を感じた1日でした☆