2020年2月10日月曜日

日常ブログ「遊びの成長」

こどもたちは日々、面白い遊びを生み出していたり、遊びの中でも成長の様子が見えます。
そこで校舎で流行っている遊びを紹介します。

はじめに紹介するのは1年生同士で行なっていた「ジェンガ」です。
2月になったこともあり1年生たちも大きく成長しています。
この遊びでは1年生の男の子が同じ1年生の男の子に「ジェンがやらない?」と誘って始めた遊びでした。
生活に慣れてきたこともありますが、1年生たちは上級生たちが始めている遊びなどに参加することが多かったのですが、自分から声をかけて遊び始めたのが印象的でした。
途中から抜き取ったジェンガを鳥居のように積み上げていたり、お互いにグラグラになると「がんばれ〜!!」と応援しながら楽しんでいました。


続いて紹介するのは「スピード」です。
トランプで数字の順番通りに素早くカードを出していく「スピード」
トランプでの定番の遊びの一つだと思います。
こちらは1年生2人での遊びだったのですが、2人とも最初はやったことがなく、見ているだけでした。
ですが、ルールがわかってくると自分から「やりたい!」と言って混ざっており、最後には1年生同士で行いすぐに夢中になっていました。
以前まではみているだけで、失敗などを想像してしまうのか、「やりたい」「入れて!」と言い出せないことが多かったのですが、最近では自ら挑戦してくれてる様子があり、とても成長を感じています。

日々の遊びの中で「失敗してもいいんだ」「間違えることを楽しめる」など、こどもたち同士でお互いのことを信頼し、自由に、楽しめるようになってきたのかもしれませんね。

遊びを通じて大きく成長してくれることが多い1年生たち。
生活の中でどんどん変化していくこどもたちと一緒に遊ことは本当に楽しい出来事も感動する出来事も盛り沢山です。
今後も日々の様子をお伝えできればと思っていますので、ご期待ください★