2019年9月13日金曜日

日常ブログ「ダンボールロケット」

以前に亀田校が作っていたダンボールロケットの「My Rocketが千住校にもやってきました!


こども2人が入れるほど大きなダンボールを付属の設計図を見ながら組み立てます。
設計図は英語で書かれており、こどもたちには難しいかな?と思いきや、設計図に書いてある絵を見て、どのパーツがどこに連結するのかすぐに見抜き、どんどん組み立てていきます。
徐々にできあがっていくロケット。
最後の仕上げで屋根部分に取り掛かります。
ついにロケットが完成!
しかしできあがったばかりのロケットには、まだ色が塗られていません。
そこで、こどもたちと一緒に色ペンでペイント開始!
こどもたちは自分の好きな場所に好きな色を自由に塗っていきます。
始めはモノクロで素朴な感じだったロケットが、
とってもカラフルに!
そんな世界に一つのオリジナルロケットはこどもたちの遊びでも大人気です。
男の子が遊べば秘密基地、女の子が遊べばおままごとのお家など、たくさんの遊びが生まれています。
同じおもちゃでも校舎やこどもが変わると全く違う色や、遊び方に変わるのはこどもならではですね。