2019年8月27日火曜日

日常ブログ「上級生のお昼の配膳」


今日は久しぶりに上級生がたくさん入室!
3、4年生で昼食の準備、配膳をやってもらいました。

「私はご飯やる!」
「オレはみそ汁よそう!」
と自分たちがやりたいところをお互い配慮して、ご飯とおかず、お味噌汁の前にそれぞれ担当の子たちがテキパキ配膳する様子は、さすが上級生という印象です!


1つ目のジャーからご飯がなくなると「持ってくる!」と言って、4年生の男の子2人がさっと取りに行きます。そういうことが自然にできるのが曳舟校の4年生です。




先生たちの分はアンパンマンのようにかわいらしく盛り付けもしてくれていて、楽しそうに配膳している姿はとてもほっこりさせてくれます。





上級生になると習い事などで忙しくなったり、CFA以外にも放課後の居場所ができてくるので、みんなが集まる日は少なくなります。また学校も異なるとお互いに会う機会もほとんどありません。


だからこそ、みんなが来る日に一緒に何かできる機会は、上級生たちにとっても楽しいひとときなのですね!