2019年7月17日水曜日

日常ブログ「ジャンケン大好き」



最近、ジャンケンを使った遊びが流行っています。
まずは「新聞ジャンケン」を紹介。

新聞紙を広げて上に乗ります。
そしてみんなでジャンケン ポン。
負けた人は新聞紙を半分に折ります。
これの繰り返しなので、負けが続くとどんどん新聞紙が小さくなっていき・・・立てなくなったら負けというゲームです。


こどもたちだけでも大盛り上がりですが、先日は保護者の方もお呼びして月1回開催しているカレーの会でもやってみました。この時は「ペア戦」。2人で新聞紙に乗らなければならないので、後半はおんぶするしかありません。
間違いなく大盛り上がりのゲーム、おススメです。



他にも公園でやる「どんちけた」も大好き。
今日も「どんちけたやる人集まれ~」と1人の子が声をかけるとすぐにたくさんのお友達が集まってきました。
男の子VS女の子で戦い、女の子チームが勝利しました!

また最近、「ジャンケン列車」もよくやります。
先日は校舎の中でやったのですが、今日は公園でやってみました。
なんと、先日校舎でやった時と同じ子が1位!!
広いところでやると、また違った楽しさがありますね。

7月末にみんなで行くサマーキャンプのキャンプファイヤーでもジャンケン列車をやるかも・・・という噂を耳にしました。
200人以上いる仲間とやるジャンケン列車、想像できませんね。

ジャンケン遊びはまだまだたくさんあるので、今後も遊びを広げていこうと思います★