2019年6月11日火曜日

テーマワーク「顕微鏡を使ってみよう!」

第二回目のテーマワークでは、はじめに今年度のテーマワークについておさらいをしました。

今年のテーマは「ミクロの世界」
ミクロとは、、、とにかく小さいことです。

目では見れない世界を調べるために、各校舎1台顕微鏡が届きました。
今日のテーマワークでは、顕微鏡の組み立てと使い方を共有をおこないます。

みんなで組み立てるために代表じゃんけんを行い、2人の子に組み立てることに。



2人とも組み立て方を聞くと、簡単に組み立て成功‼


次に使い方の説明です。電源の入れ方、ピントの合わせ方、ズームの仕方などを学びました。

みんなで順番に仲良く使用するためにはルールが必要です。
こどもたちで、意見を出し合い、ルールが決定!

①予約表に名前を書く
②1人5分(もう一度使いたい人は予約する)
③人が使っているときに邪魔をしない
④みんなが使えるように順番を守って仲良く使う
⑤調べたら、研究レポートを書く
⑥ルールを破ったら、1週間使用できない

使い方とルール表を一覧にして、顕微鏡エリアに置きました。
こどもたちは自由に顕微鏡でたくさんの研究を楽しんでいました。

ルール⑤の研究レポートとは、ただ顕微鏡で見るだけではなく、何を調べたのか、どのように見えたのか、おすすめレベルなどと記入するものです。顕微鏡にはSDカードが入っているため、撮影した画像を印刷して、研究レポートに貼ることができます。


研究すればする分だけ、たくさんの知識が入ってくるので、
これからもたくさん研究して学んでいけたらと感じます。