2019年4月1日月曜日

日常ブログ「新年度スタート🌸」

4月1日 
新年度が始まりました。
1年生をはじめ 4月からCFAKidsに入ることになったこどもたちにとって、新しい友だちとの塗り絵やレゴブロック遊び、
ロッカーに書かれた自分の名前探しに
みんなの前での自己紹介など
CFAKidsでの新しい環境に ドキドキの一日でした。
幼い1年生の様子を見て
頭をポンポンと撫でたり
本の読み聞かせをしたり
勉強の様子を見守るなど
後輩が増えたことで上級生はとても頑張っています。
本日4月1日は新年号発表の日でもあり
朝から「今日新しい元号発表だから、11時半になったらニュース教えてね!」という上級生。
発表中継をプロジェクターでリアルタイムに見ながら
「もうすぐかな。11時過ぎたよ。」
まだかまだかと発表を待つこどもたち。
「令和」と発表された瞬間 「おおー!」と歓声が上がりました。

「元号って何?」という1年生がいたことから
「天皇陛下が変わって、一つの新しい時代になるよ。」
「みんなは平成生まれだけれど、5月より後に生まれた赤ちゃんは『令和生まれ』になるよ。」と説明。
新元号発表という歴史的瞬間にみんなで立ち会うことができたことに平成生まれのこどもたちも昭和生まれの先生たちも感動!
一生の思い出に残る新年度初日になりました。
お昼ごはんのメニューは野菜たっぷり。
・ご飯
・ジャガイモと水菜の味噌汁
・回鍋肉
・ナスとピーマンのお浸し
・トマトとキュウリのマリネ
配膳する上級生が1年生の名前を一人ひとり呼んでお皿を取るよう教えてあげるなど 和気あいあいの雰囲気でした。

公園では木登り、ブランコ、鬼ごっこ、だるまさんが転んだなど…
学年を越えてみんなで遊びました。

進級進学に胸躍らせるこどもたち。
CFAKidsの仲間とこれからたくさん活動をしていき、
また一緒に仲良く遊んだりしながら
様々なものを見て 聞いて 考えて
一人ひとり 一歩ずつ成長していってほしいと思います。