2019年2月23日土曜日

春キャンプ「ツリーハウスを作ったよ」

2月23日、24日の2日間で春キャンプに行ってきました。
今回の春キャンプは、千葉県の南房総市にある「ガンコ山ツリーハウスビレッジ」でツリーハウス作りにチャレンジです!



スの中では、クイズ大会やジャンケン大会を楽しみガンコ山のふもとに到着。


バスを降りたあとは、山までの坂道を30分ほど登りました。
リュックに寝袋、水筒などを持ったままの坂道はとても大変でしたが、
歌を歌ったり景色を楽しみながら頑張りました。




到着してからはしばしの休憩。木に取り付けられているブランコは
とっても気持ちよさそう。「さいこー!!」という声も聞こえてきました。


男の子たちは何やら大きな木を転がしています。
「やっほー」と山に向かって叫んだりもし、自然の中での遊びを満喫しました。



遊んだあとはさっそく作業開始です。
まずはインストラクターの方にインパクトドライバーの使い方を学びます。
初めて使う子が多く最初は怖がりながら触っていましたがさすがこどもたち!
すぐに慣れてきて「もっとやりたい!」とあっという間に積極的になっていました。


練習のあとは木を運びます。この日初めて会う仲間もいましたが、みんなで
声を掛け合い協力し合う姿はとても素敵でした★


山の斜面にツリーハウスを建てるため、地面からどのくらいの場所に床が来るかを
計り、柱に印をつけます。水平器を使って木が水平になっているかを確認。
床を水平に作るための準備は大切で、そして大変であることを知りました。

床の位置が決まったところで床板を置いていきます。事前にレクチャーを受けた
インパクトドライバーを使ってしっかり留めていきます。みんな顔が真剣です。


床板がすべて留まり大喜び!!上から眺める下の景色は最高です。


柱を立てて、屋根板をはるところまでで1日目は終了です。
「1日でこんなに進むんだねー。」「家って作れちゃうんだね!!」と達成感たっぷり。


頑張ったあとの夕食のカレー、満天の星空、焼きマシュマロを満喫して
「おやすみなさい」 消灯すると、ほとんどのこどもたちがすぐに熟睡。
たくさん動いて疲れたようでした。ほんとよくがんばりました!!


さて、2日目。お昼までにツリーハウスを完成させます。朝食の前から作業開始。
インパクトドライバーにも慣れてきたこどもたち。大人の手を借りなくても上手に
使えるようになりました。



窓や扉の位置はみんなで相談、使いやすい家になるようにイメージをして作り上げます。窓の汚れが気になった子は水を汲んできて窓を拭いてくれていました。
そして、みんなのツリーハウスの完成です★
「今日はここで寝たいなぁ」と自分たちで作ったツリーハウスに大満足です。


初めてのことにチャレンジすることで、大きな成長をしたことでしょう。
天気にも恵まれて、大満足の2日間でした。