2018年11月26日月曜日

日常ブログ「朝から来た日には、ちょっと遠くへ!」

今日はある小学校の開校記念日。こういった日は特別ですが、こどもたちは朝から校舎にやってきます。

「今日は一日たくさん遊べるね!な~にしようかな~?」とウキウキした様子で1日がスタート!こどもたち同士で計画を立てたところ、普段なかなか行くことができないちょっと離れた公園に行くことになりました。


公園に到着! 校舎から歩いて30分ほどの距離がありますが、元気なこどもたちにとってはへっちゃらです!

今日もいいお天気に恵まれました☆

この公園の魅力は動物と触れ合える、”ミニ動物園”が併設されていることです!こどもたち一番のお気に入りはこちら!


とってもかわいいモルモット!たくさんのモルモットがいて、1匹ずつ名前がついています。毛の色も、柄も、性格だって全然違います!


こんなふうに膝に乗せて触れ合うことだってできるんです! こどもたちだけでなく、先生も思わず夢中になってしまうひとときです…!


モルモットだけではなく、ヤギや日によってはポニーの乗馬体験もできちゃうんです♪ 最初はちょっぴり驚いていたこちらの男の子も、人懐っこいヤギにすっかり夢中☆

園内にはほかにもゴーカートや大きなアスレチックもあり、「一日いても飽きない!」とこどもたちが口をそろえて言うように、ワクワクが詰まった公園です!

ただ遊ぶだけではなく、ちょっとした”非日常”を体験できることも、こういった特別な日ならではです! 楽しい+思い出に残る、こどもたちにはそんな体験をこれからも大切にしてあげたいと考えています。

今度はどこにいこうかな~?