2018年10月25日木曜日

日常ブログ「カードゲームがアツい!!」

秋に入り、だんだんと熱さが和らいできた10月。今日も室内では遊びに熱中するこどもたち。夏休みには夏祭りの準備もあったので、ゆっくりとお部屋で遊べることにこどもたちの表情もなんだかとっても穏やか…

と思いきや、いつもにまして真剣な表情。そうなのです、カードゲームが大好きな綾瀬のこどもたち。いつだって勝負は真剣です!


こちらはカードゲームのなかではおなじみのUNOで遊ぶこどもたちです☆みんな学年はちがいますが、カードを囲めばそれも関係ありません!



七並べで遊ぶこちらの女の子。今日の相手は大学生のお姉さん先生ですが、果敢に勝負に挑みます!相手の置く場所を予想して自分のカードを置いていく大人顔負けの「頭脳プレー」に先生も苦笑い…。

勝負のあとはまるで将棋の感想戦のような振り返りもしています!


カードゲームが大好きなこどもたちは、自分たちでオリジナルのカードゲームを手作りすることもあります。

こちらは「レシピ」というカードゲームで、ランダムに引いた料理のメニューを作るために、”にんじん””ぶたにく”といった材料がランダムに書かれた山札から順にカードを引いていき、早く料理を完成させた人がアガリです☆

料理を完成させるには6つの材料が必要で、いつ材料が揃うかは運次第…というところもクセになる遊びです!

楽しいのはもちろんですが、異年齢、異性、時には先生とも、みんなで遊べるのがカードゲームの魅力です。校舎にいるたくさんのお友達との交流、コミュニケーションの場という意味でも、カードゲームは大切な時間ですね。

ルールを守って楽しくね♪