2018年10月1日月曜日

スポーツ大会!

10月1日(月)都民の日にスポーツ大会を開催しました!

前日まで台風の影響で天候がどうなるのか心配でしたが、見事に台風一過で快晴!

全校舎のこどもたちが集合したら赤組と青組に分かれて並び、開会式です。スポーツ大会委員のこどもたちが大きな声でしっかりと開会宣言をしてくれました。
競技の前に、準備体操「エビカニクス」!エビとカニになりきってノリノリで踊り、思い切り体を動かしたところでいよいよ競技開始です。

まずはじめの種目は、障害物競走です。赤組と青組に分かれて競技開始!

ブルーシートをくぐり、ペットボトルをダンボールに集め、最後に紙に書いてあるミッションをクリアしてゴールです。こどもたちは勢いよくスタートしては次々に障害物をクリアしていきました。
二つ目の競技はドッチボールです!今回、Gドッチボールという異年齢が集まる学童クラブで行なうと楽しいルールをもとに行ないました。

<Gドッチボールのルール>
・ターゲット選手(ゴーリー)、内野選手(ガーディアンズ)、外野選手(ゲッター)の3種類に分かれます。
・ゴーリーは1年生の中から決めます。ゴーリーが当たってしまったら試合終了です。
・ゲッターは2人決めて、ガーディアンズは当たってしまってもゲッターにはならず、アウトゾーンへ行きます。
・ボールは拾った人が必ず投げます。誰かに渡してしまうと相手ボールとなります。

このようにまだまだルールはたくさんありますが、Gドッチボールで勝つ秘訣はみんなでゴーリーを守ること!こどもたちは協力して1年生のゴーリーを囲い、一生懸命ボールが当たらないように守っていました。
白熱した応援で会場は大盛り上がり!赤組も青組もお互い負けじと大きな声援を送っていました。
三つ目の競技は風船バレー!

2人で風船を叩きながら進んでいきます。風船の予期せぬ動きにこどもたちは大苦戦!落ちそうになった風船もファインプレーですくいあげるなど協力して次につなげていました。
そして最後は全員参加のリレー!

リレーは低学年と高学年に分かれて行ないました。みんな全力で走り、バトンを渡すとすぐに応援に加勢!この結果で最後の勝敗が決まることもあり、ひときわ大きな歓声が響きました。
あっという間に全競技が終了し、いよいよ赤組と青組の得点発表です!

みんな得点板に注目し、緊張の瞬間です。
結果は、赤組485点、青組529点で青組の勝利!それを聞いて青組のこどもたちは大喜び!
そして応援賞の発表です!応援賞は、、、赤組!!赤組のみんなも嬉しさを分かち合っていました。

青組のスポーツ大会委員の中から各校舎の代表者が優勝カップをもらい、無事にスポーツ大会は終了しました。
今年はスポーツ大会委員のこどもたちが主体となって大会を企画しました。

放課後に他の校舎の委員とテレビ会議で話をしながら計画したり、競技のルールを考えたり、校舎のみんなをまとめたりととても頑張ってくれていました。

校舎のこどもたちもさまざまな応援グッズを作ったり準備を進めたりしました。当日は一生懸命に取り組み、協力し、実りあるスポーツ大会となりました。来年、こどもたちはどんなスポーツ大会をつくりあげるのか今から楽しみです。