2018年9月21日金曜日

ライフスキル「半年間をふりかえろう!」

今日のライフスキルでは、2018年度が始まってからの半年間、思い出になっていることや頑張ったこと、できるようになったことをみんなで話し合いました。

まず亀田校全体でのことを聞いてみると
「みんなでおやつの“いただきます”をするのが早くなった!」
「集中の時間が静かになった!」
「キャンプでご飯作ってから、チャレンジおやつをみんなで作るのが上手になった!」
「社会科見学でエンブレムに行った時、お客さんが来た時とか、みんなで挨拶できるようになった!」
「夏祭り、みんなで頑張ったから2位になれた!」
と、みんなでできるようになったこと、頑張ったことなどをたくさん発言してくれました。
 

その後には友だちや自分の成長について聞いてみました。すると、、、
 
「〇〇ちゃんの字が1年生の時に比べてすごくきれいになった!私も〇〇ちゃんみたいに字がキレイになりたい!」
「〇〇くんが自分で気付いて、先生やみんなの手伝いをたくさんしてくれるようになった!すごいみんなに優しい」
「1年生の時は恥ずかしくて言えなさそうにしていたのに今では思ったことを言ってくれるようになった!みんなにも声をかけてくれるようになったしね!」
「〇〇ちゃんのことなんだけど、4月の時は自分の思いを素直に言えないでいたけど、7月ぐらいから素直に話せるようになったと思う!あと、私も1年生の時は友だちを作るのが苦手だったけど、今では自分から友だちに話せるようになったし、友だちもたくさんできたから嬉しい!」
 
と、これまでの友だちの姿、自分の姿を思い出しながら感じたことをたくさん発言してくれました。



みんなでできるようになったことや頑張り、友だちの成長を話している際には、
「そうだよね!最初は全然できなかったもんね」
「わかる!わかる!すごいよね!」
と、友だちが発言してくれたことに対して、周りの子たちも共感し合う姿が見られ、とても良い雰囲気でした。また友だちに自分の頑張りや変わったことを言ってもらえて、恥ずかしそうにしながらも、そう感じてもらえていることにとても嬉しそうな様子でした。

私たち職員だけではなく、こどもたち自身でも自分たちの頑張りや成長にたくさん気付いてくれていて、とても嬉しく感動してしまいました。今日のようにみんなで頑張ったことや成長などを話すこともとても良いなと感じましたので、これからもみんなで話し合える機会をつくっていきたいと思います。