2018年7月3日火曜日

夏祭り準備「夏祭り、誰と何をして誰に喜んでもらうか考えよう!」




今日は夏祭り準備の話し合い第3回。
本番に向けてチーム作りを行いました。


1回目、2回目の振り返りを通して
働くとは・・・
「誰かのために働き、自分の人生をよくするために
 必要なこと」
お金を稼ぐとは・・・
「誰かのありがとうを集めること」をいうことを
思い出しました。




そして、「劇団四季」と「タカラトミー」の2社の紹介で
どうやって『ありがとう』を集めてお金にするのかを
見ていきました。

「ライオンキング見たことある!」
「うちにトミカあるよー」などおなじみの会社の話に
熱が入ります。

『ありがとう』をもらい、その成果がお金になり
働く人々のお給料になっていることを知り、
真剣な表情になっていました。




「働く」ということの意味を理解したところで
チームに分かれてどんなことをして人から『ありがとう』を
もらい、校舎予算を稼いでいくか話し合いました。


他にも、「誰に来てもらいたいか?」や「誰のために
働こうとしているのか」など今までの夏祭りとは
一味違う視点から物事を考えてお店を出す予定です。


夏祭りまであと2か月!
『ありがとう』をたくさん集めたい!と
今から気合十分です!