2018年7月8日日曜日

全校舎イベント「キャンプ事前ミーティング」

7月8日(日)に小学校の体育館を借り、CFAKidsサマーキャンプに参加する全校舎のこどもたち160人ほど集まりミーティングをしました。

全員が集まる1時間前にキャンプ委員だけ集まり、開会式・閉会式のセリフ決めをしました。その後、小学校に移動し、各チーム発表・宿泊するバンガロー決め・献立決めを行いました。

CFAKidsサマーキャンプでは、各チームメンバーは校舎ごとではなく、CFAKids8校舎のこども、先生のシャッフルチームです。こどもたちは体育館に入ったとき、自分の名前とチームが記載されたテープを背中に貼りました。



自分では番号を確認することが難しく、近くにいるお友達に

「わたし何番ってかいてある?」と聞く姿が見られました。

チーム発表方法は「仲間探しゲーム」
先生も番号記載のテープを貼っているため、同じ番号の先生を見つけるゲームです。
160人こどもがいたこともあり、探すのに一苦労する子もいましたが、全員一生懸命に先生を探していました。
探し終わると「○○先生チームでよかった!」「○○ちゃんと一緒だ!」と嬉しい声が聞こえてきました。

チームメンバーが揃うと、自己紹介です。初めましての子がほとんどなため、名前、校舎名、学年、好きな食べ物を伝えました。

そのあとは、チームメンバーで協力して、「バンガロー争奪戦ゲーム」です。クイズ用紙に書かれている問題を解き、並び替えて文章にします。正解したチームから好きなバンガローを選びます。
今年のバンガローは14バンガロー中4つだけロフトつきのバンガローです。ロフトつきはこどもたちに大人気で、「ロフトがいいなー!」とほとんどのチームが言うほど熾烈な争いです。

チーム内で協力して問題を解いていました。初めましてとは思えないほどのチームワークを発揮しているチームや、わかるところから解いていき、並び替え文章を先に作ってから答えを導いているチームもありました。


最後に献立決めです。各チーム自由メニューなので、自分の好きな食べ物、食べたいものが食べられます。「暑いから冷やし中華がいい!」「お肉好きだから焼肉がいい!」「デザートもつけちゃお!」など、楽しみながら献立決めをしていて、ワクワク感が伝わっていました。

キャンプまであと1週間!

キャンプを通してこどもたちの成長した姿を見れるのを楽しみにしています。