2018年4月1日日曜日

日常ブログ「押上校、開校しました!」

みなさん、CFAKidsで、今年度唯一新しく開校する校舎をご存知でしょうか。

それは、東京スカイツリーのおひざ元にて開校します押上校です。

3月の終わりごろに、4月から開校できるように準備を始め、大掃除したり、室内をこどもたちにとって居心地のよい場所にするために綺麗に装飾しました。







 その甲斐あって、見違えるほど押上校は変わり、無事に4月2日、こどもたちを迎え入れることができました。
以前、説明会に来ていたこどもも凄い変わって綺麗になったと話してくれて、とても嬉しかったです。

そして、いざ運営が始まれば、あとは日々の中でこどもたちが、過ごしやすい居場所になるようにこどもたち自身でいろいろと室内を装飾するように伝えると、ドアのガラスに絵を貼ったり、窓に絵を貼ったりして、自分たちの押上校として形づくっていきました。


また、自分たちで過ごしやすいようにルールを決めて、わかりやすく絵に書いて所々に貼ったり、掃除もみんなで頑張ってすることで校舎を綺麗にしようという意識がちゃんと芽生えています。



そして、最近は、公園に行ったときに女の子たちがお花を摘んで生けたりとして少しずつ校舎への愛着がわいていってます。







4月は、5人と他の校舎に比べたらまだまだ少ない人数ですが、人数が少ない時こそ絆を深めて、こどもたち同士笑顔が絶えず、楽しく、そしてお互いを思い合えるアットホームな空間にしていきたいと思います。

2018年度、押上校は無事に開校し、走り出しました!