2018年3月22日木曜日

日常ブログ「段ボールを工夫した遊び」

「入ったよ先生!!」
元気な声が聞こえてくると思って見てみると、段ボールでパターゴルフをしているこどもたちがいました。

段ボールがたくさんあったため、遊びをみんなで考えていたようです。 「まっすぐだと、おもしろくないから、坂道にしてみようよ!」 「パターは何で作る?」 「そうだ!チラシたくさんあるからそれで作ろう!」 そんな楽しそうな会話をしていました。 「オムライスできたわよー!!」


あれ?別のところから、こんな声が。

こちらでは、段ボールを使って、家族ごっこをしていました。

構成は、お母さんとお父さんと猫とこども。

段ボールで家を作って、窓際で温かい雰囲気の家族ごっこをしていました。

自分たちで考えて、オリジナルのおもちゃを作ることができたこどもたち。新しいおもちゃを創り出すことを楽しむことができました。