2018年2月14日水曜日

チャレンジおやつ「ブラウニー&ヨーグルトクリーム」

バレンタインデーの本日はブラウニーを作りました。


まずは、チョコレートを袋から取り出し・・・


ウエハースを砕きます。
「美味しそう・・・」
「このまま食べたい・・・」と、こどもたち。

上級生は丁寧に材料の計量をしています。


チョコレートを湯煎で溶かし・・・
「チョコレートのいい香り」と喜ぶこどもたち。
特に、男の子たちはチョコレートを味見したい気持ちが強く何とかしてチョコレートを手につけて舐めようと試行錯誤・・・「ダメだよ」と女の子に諭され「わかったよ」と我慢していました。


溶かしたチョコレートに材料をすべて混ぜたら、


いよいよ焼いていきます!

焼き上がりを待っている間、ヨーグルトクリームを作ります。
「やりたい!やりたい!」と盛り上がる1年生に対して、3年生の女の子が「1人1回ずつ順番に砂糖を入れていこうね」と優しく声を掛け、見守っていました。


その他のこどもたちはブラウニーをくり抜く型を選んだり、

机の上を片付けたりします。
爪楊枝を使って机の隙間に入った小麦粉をキレイにしてくれる人もいました☆


ブラウニーが焼きあがったら好きな型でくり抜き、チョコペンで絵を描いたりヨーグルトクリームをトッピングして完成です☆

焦げたところはビターな味ですが、やっぱり手作りは「おいしい~!!」