2017年11月30日木曜日

日常ブログ「あきおを植えたよ!」

曳舟校では先日、チューリップの球根を植えました。

プランターの下に敷く網の形を切り、土を半分まで入れたところで球根を植えて、土を上から優しくかぶせて肥料を撒きました。

こどもたちは誰が土をかけるかなどを決めて、みんなが楽しめるように順番に協力している姿がありました。

さて、なぜ『あきお』になったのかと言いますと、チューリップの球根にはあか・きいろ・おれんじの3色があります。
すると、男の子が頭文字をくっつけて「あかの"あ"と、きいろの"き"と、おれんじの"お"で『あきお』にしよう!!」と思いついたのです。
お友達も「いいね!あきお!」と面白い名前に大賛成し、『あきお』に決まりました。

最後にたっぷりお水をあげておしまいです。
春にかわいい『あきお』が咲くのが楽しみですね。