2017年10月23日月曜日

日常ブログ「手作りポン酢&昼食づくり」

今日は学校が振り替え休日だったので、朝からお友達と遊ぶことができて、とても嬉しそうなこどもたち。
そんな特別な日にみんなで料理のお手伝いをした様子をご紹介したいと思います。


とてもおいしそうなカボスを頂いたので、こどもたちとポン酢づくりをしました!
まずは、包丁を使ってカボスを半分に切ります。
カボスを切るとさわやかないい香りが部屋中に漂ってきました☆
こどもたちは声をそろえて「いい匂い~」と嬉しそうな表情!


CFAKidsではサマーキャンプやチャレンジおやつなどで包丁を使う機会がたくさんあるので刃物の扱いかたはみんなとても上手です。
カボスを半分に切ったら、次は絞ります。みんなで協力してたくさんのカボスを絞りました!醤油と合わせたら手作りポン酢の完成です☆
ポン酢づくりを終えたこどもたちが
「先生!他にもお手伝いすることない?」
と聞いてくれたのでこの日の昼食づくりのお手伝いをお願いしました。
白菜やネギなど、みんなで食べる分の野菜たちを手分けして食べやすい大きさにカットしてくれました。

みんなが切ってくれた野菜たちはお鍋でぐつぐつ煮てから手作りのポン酢をつけておいしくいただきました☆
みんなと一緒に食べるごはんは何倍にもおいしさが増した特別な昼食の時間となりました!!