2017年10月13日金曜日

チャレンジおやつ「お月見ミルク餅」

本日のチャレンジおやつは
白玉や餡子をつかって、お月見を表現しました。
こどもたちは最初にお月さまをイメージした黄色い白玉と、ウサギをイメージした白玉をつくっていきます。

まん丸の黄色いお月さまはかぼちゃを入れて色付けし、みんなでボールに入れた材料を混ぜ合わせていきます。
「まだ、混ぜるのやってない」
と早く自分の番が回ってくることを心待ちにしている子がたくさんいました。
お月さまの黄色い白玉ともう一つは白いウサギをつくります。
ウサギは立体的につくる子やまん丸の形にする子など、各々が自由に成型していきました。

そして、事前に用意したミルクもちを人数分に分けていこうとすると「私やりたーい」
とみな積極的におやつづくりに取り組んでいました。
最後は、お皿をパレットに見立てて飾りつけです。
餡子を敷いて夜の雰囲気をつくり、ススキの代わりに色が似ているパスタフライを添えて秋のお月見を表現しました。

みんなで協力してつくったおやつは「甘くておいしい」と大好評です。これからもこども達と一緒に楽しくて美味しいおやつづくりをしていきたいと思います。