2017年10月23日月曜日

オリジナルボードゲーム作り

台風で学校が休校になり、朝からこどもたちが入室した日、
千住校では、ボードゲームを作りました。

まずは、6つのコマをサイコロが出た目だけ進めていき、将棋のように相手のコマを取るゲーム。
サイコロを2つ使い、
1~3までの出目があるサイコロは、「×」が描かれたお邪魔のコマを動かす個数、
1~6までの出目があるサイコロは、自分のコマを進める数になります。

「斜めに進めるのもOK」などコマの進め方や、リーダーのコマを決め、相手のリーダーを先に取ったほうが勝ちになるというルールから、こどもたちが考えました。
次に、千住校オリジナル人生ゲームを作りました。
「テレビに映った! 2000円もらう」
「おやつを こっそり食べていたのがバレた!1000円払う」
「歌を歌っていたが、自分だけ歌詞が間違っていた。みんなで『ドンマイ』と言う」
など、こどもたちと一緒にマスのイベントを考え、完成!
早速、できあがった人生ゲームに挑戦!
「せっかくたくさんお金を持っていたのに~!」
「やった!1位になったよ!!」
など、こどもたちは大盛り上がりでした。
これから日が短くなり、屋内で過ごす時間が長くなりますが、楽しい遊びをみんなで考えて楽しく過ごしていきたいです。