2017年8月14日月曜日

日常ブログ「原っぱへ」

六町校の近くにはたくさんの公園があります。
今日の外遊びは、原っぱの公園へ。

何もない原っぱですが、思いっきり駆けまわることができるいい場所です。

広々とした原っぱの端から端まで、だるまさんがころんだをして遊びました。
「いくよ~」「はじめのい~っぽ!」と大きな声が原っぱに響き渡ります。

「だるまさんがころんだ・・・!」

気持ちのいい草に寝転んだり、、、
 
トンボが指にとまるポーズで止まってみたり、、、

「次はこのルールでやろうよー!」
と、飽きることなく何度でも遊ぶこどもたちです。

「後ろ向きだるまさんがころんだ」や「片足だるまさんがころんだ」、「動物のだるまさんがころんだ」や「ハイハイ赤ちゃんだるまさんがころんだ」など、一つの遊びでもたくさんのバリエーションを作り出しています。
いつもこどもたちの遊びのアイディアには感心させられます。

思いっきり走りまわった後は、みんなで四葉のクローバーを探して帰りました。 時間をかけて何個も見つけるこどもたち。
妹に、お母さんにと家族へのお土産です。