2017年7月31日月曜日

日常ブログ「夏休みスタート」

夏休みがスタートしました。

「おはようございます」
午前8時からこどもたちが入室します。
学校から帰ってきたわけではないので
挨拶の言葉が「ただいま!」から「おはようございます!」に変わりました。

9時から「集中の時間」の開始です。
夏休みなどの長期休業中は「集中の時間」がいつもより30分長い1時間となります。
「一日で10ページもやったよ!」
「早く終わらせてから遊ぶんだ~」
要領のよい上級生は夏休みの宿題にどんどん取り組んでいます。


「先生、疲れたぁ」
長い時間机に向かっているのが難しく立ち歩く1年生もいます。
低学年の子も自分から計画的に勉強を進めることが少しずつできるようになってほしいと思います。
 昼ご飯もみんなで準備します。
ご飯と味噌汁、おかずも見本を見ながら自分で盛り付け、
当番の子の掛け声で「いただきます」をします。
ご飯や味噌汁を何杯もおかわりする子
苦手な野菜でも一口食べようと頑張る子
遊びに行く予定を友達に伝える子
ご飯を食べているときがこどもたちの笑顔を最も多く見ることのできる時間でもあります。

夏休み中はこどもたちが長い時間をCFAで一緒に過ごします。
こどもたちには勉強や食事、遊びなどの日常生活はもちろんのこと、
キャンプなどのイベントをとおして、
多くのことを学んでほしいと願っています。