2017年7月14日金曜日

夏のおやつ

CFAKidsで出されるおやつ
この時期は暑い夏にピッタリの冷たくて
人気のあるメニューをいくつか紹介します。



まず7月初めに作ったおやつは葛餅です。
CFAKidsで手作りしているため、甘さも調節できて冷たくさっぱりと仕上げた葛餅は上級生に大人気でした。
            
        


次に紹介するおやつは冷やしうどん。


冷水でしめたうどんに冷たいつゆをかけて食べていくと
暑い夏でも食欲を落とすことなくどんどんと箸が進んでいき、おかわりまで配り終えてあっという間に鍋は空っぽになりました。



こちらはかぼちゃのぜんざいです。

「かぼちゃ好きなんだ」
「あんことおもち大好き」

荒くつぶしたかぼちゃと餡子はとても合い、白玉もパクッと平げていました。

「このおやつなら明日も食べたい」

と、好物を食べて満足している子がいました。

食べた後は気持ちを切り替えて集中の時間に入り
30分間きっちりと机に向かいます。



CFAKidsでは旬の食材を美味しく食べられるようにレシピや調理の方法に工夫を凝らしてこども達へ提供しています。

出すおやつの中にはここで初めて食べるという経験をする子がおり、

「何だかよくわからないから始めは減らしたんだけど、美味しいからもう少し食べてみる」

など、一生懸命に作ると嬉しいことを言われることがあります。これからもより一層、食育に力を入れておやつを提供していきたいと思います。