2017年6月15日木曜日

忍者になろう!!


千住校での室内遊びの紹介をします!





入室してすぐに、男の子たちが忍者ごっこを始めていました。



友達同士でエア手裏剣を投げて楽しんでいたので、
先生が「折り紙で手裏剣つくってみたら?」と提案すると、、、、


「え!!折り紙で手裏剣作れるの!?」

と驚いた様子。


先生に折り方を教わりながら自分で一生懸命作りました。




完成です!




小さいサイズも作りました。


折り紙とはいえ、友達に向かって投げるのは危険なので、
的を作りました。

的のテーマは「怖い忍者」です。



口周りを隠し、忍者の特徴をよく捉えていますね。


敵の忍者を壁に貼り、戦に出陣です!!
敵の忍者を倒せるかな??


男の子が忍者ごっこをしているのに興味を持った女の子は、

「私も作る―――――!!」

くノ一誕生です!


普段、室内遊びはレゴやマンカラなどの既製品を使って遊んでいましたが、折り紙を使い、自分たちで遊び道具を完成させたことにより、こども達の遊んでいる時の表情がいつも以上にキラキラしていたように感じました。



今後も自分たちで遊び道具を作り、たくさんの遊び方を知って欲しいと思います。