2017年6月21日水曜日

今日は何の日・・・?

今日はあるお友達の誕生日です!

みんなでその子へサプライズを昨日から考えていました。

こどもたちが帰って来たときからそわそわ・・・
「先生、まだ見つかっていないかな?」
「ないしょにしてね!」と声がありました。

先生も「これにメッセージを書いてね」とこどもを順番に呼んで、何やらコソコソといろいろ準備しているようです。

みんな揃っていつものようにおやつを食べて、集中の時間に取り組みます。宿題が終わると「先生、そろそろいいかな?」とこっそり質問する姿がありました。

主役の子が気づかないように・・・
 「じゃーーーーーん!!」

「お誕生日おめでとう!!」とみんなでお祝いしました。
そして、みんなからの寄せ書きをプレゼント。お誕生日のお友達がうれしそうにする姿を見てみんながその子へインタビューが始まりました。
「うれしい?」という質問に、「・・・うん。」と少し恥ずかしそうにほほ笑んでいました。

その後、じっくりとメッセージを読む姿はお祝いされた喜びが伝わってきました。
こどもたちの相手を想う気持ちを感じ、またみんなで考えたことが誰かを喜ばせるという経験ができたことはとてもよかったと思います。