2017年6月7日水曜日

グルグルの公園

雨の合間に差し込む日差しや暖かさに、初夏の訪れを感じるこの頃。CFAKidsのこどもたちは今日も元気に公園へ出かけます。

今回は、出発前にどこの公園へ行くのかをみんなで相談して決めることにしました。公園の候補が2つ挙がり、最終的には代表者じゃんけんで決めました。

じゃんけんの結果、グルグル回る遊具のある公園に決定!
すばやく整列を済ませて移動を始めると隣同士や前後のともだちとおしゃべりをしながら仲良く公園へ向かいました。
公園に到着すると、こどもたちは目当ての遊具を目指して駆け出し、グルグル遊具に跳び乗っていきます。
一人ひとりお気に入りの場所を探していき、中の子が乗り終えると回すために待っていた外の子はゆっくりと遊具を動かします。スピードに乗り始めるとすぐに高速で回転しました。

「はやーい!」
「気持ちいい!」

と、みんな大騒ぎ。

速いスピードに慣れない子もいるので

「ストップ、止めて!」

と、一人の子が声を掛けると3年生はすぐにスピードを抑えて止めていました。

こんなときに頼りになるのがやっぱり3年生のお兄さん、お姉さんです。
遊具で一通り遊ぶと、今度はボールを使って鬼ごっこをしたり、アリの巣穴を見つけて観察したりとみんな好きなように過ごします。

どの子も学年に関係なく、こども同士で遊びを見つけて仲良く楽しむことができました。

今年の夏はまだ始まったばかり。
これからも天気のよい日は公園に出かけてたくさん遊び、CFAKidsのみんなには暑い夏に負けない体力を身につけてほしいと思います。