2016年12月6日火曜日

12月「プレゼントBOX作り」

12月といえば、みんなが楽しみにしているクリスマスですね!!
今月の工作イベントでは部屋の中をクリスマスらしい飾り付けにするためにプレゼントBOX作りを行いました。
プレゼントの箱をイメージしたものを画用紙を使って作ります。
最初は、それぞれ好きな色の画用紙選びです。
「わたし、あさぎ色が良い」
「僕はクリスマスツリーと同じみどり色にしようかな?」
など、どのようなプレゼントBOXにするか想像しながら工作に取り組んでいました。


色が決まったら画用紙を半分に切ります。こちらの2人は協力しながら器用にはさみを使って仲良く切っています。
次はプレゼントBOXにお手紙を入れることが出来るようにします。両端を折って真ん中をのりでつけ、封筒のような形にするために下の部分も折り曲げてのりで接着させます。
封筒のような形が出来たところでお手紙が落ちないか確認です!こちらの2人は仲良く確認中☆
「暗くてなにも見えないよ!」
「あれ?なんか3Dになって馬が見えるかも???」
と、とても楽しそうに確認していました。

 お手紙が抜け落ちないか確認が出来たらリボンをつけたり、好きな絵を描いたりしてカラフルに仕上げます。
リボンの形もシンプルなものから本物みたいに輪っか型にしてみるなどオリジナルBOX作りを楽しんでいました。

 完成したプレゼントBOXがこちらです!みんなとても上手に仕上げていました。クリスマスらしくサンタクロースの絵を描いたり、似顔絵、クリスマスツリーなどで飾り付けしていました。
 全員のプレゼントBOXが完成したら室内に飾り付けをします。12月に入り急に寒くなる日が続きましたが室内はみんなが作った工作でいっぱいになり、とても暖かい気持ちになりそうです!!