2016年8月16日火曜日

アスレチック遠足「清水公園」

今日は全校舎で清水公園に遠足に行きました!
当日は朝から天気が心配されていましたが、雨も降っておらず無事に出発することができました。
清水公園は千葉県にある大きなアスレチック施設でこどもたちもとても楽しみにしていました。

「チャレンジコース」「冒険コース」「水上コース」の3つのコースがあり、こどもたちは自分が行きたいコースを選びアスレチックを楽しみました。

「意外と高いよ~!」「行けるかな~?」と言いながらもこどもたちは諦めずに進んで行きます。
 後ろに並んでいるこども達から「頑張れーー!」と応援する声が聞こえてきました。見ている方もやっている方もドキドキ、ハラハラしながら挑戦しています。
初めは怖がっていたこどもたちも「楽しいー!」と大はしゃぎ。
「早く次やりたい!」と、どんどんアスレチックをこなしていきます。
「目が回る~!」と言いながら思いっきり走り回るこどもたち。
暑い中でも元気いっぱいにとても楽しそうに遊んでいました。
アスレチックを終えると、お腹はもうペコペコ。
「お腹空いたー!」と言いながら戻って来ました。お昼ご飯はサンドイッチととうもろこしとプチトマトと唐揚げです。大きな円になってみんなで食べるお昼はとても楽しく、美味しかったようで「おかわり食べたい!」とこどもたちもたくさん食べていました。
午後になり天候が崩れて来てしまった為、お昼を食べて、記念写真を撮り、校舎に帰りました。
「また来たい!」「楽しかった!」とこどもたちも満足そうにしていました。

今回はアスレチックでこども達の”やったことがないけど、やってみる” ”怖いけど、最後までやってみたい”と頑張って挑戦していく姿を見ることができました。

こどもたちが「達成感」をたくさん感じられる遠足になったように思います。また他校舎のお友達もできた様子で、遠足を通してまた他校舎のこどもたちとも交流が深まった経験になりました。