2016年8月8日月曜日

工作イベント~ペットボトル風鈴~

今日は工作イベントの日でした。
ペットボトルを使って風鈴を作りました。

先生からの説明をみんな真剣に聞き、
グループにわかれてさっそく作製スタートです。

工程は次の通りです。
・ペットボトルを切り、上半分に絵を描く
・風鈴の下にぶらさがる短冊を画用紙で作り絵を描く
タコ糸を切り、舌(ぜつ)になるペットボトルのキャップを貼り
 絵を描いたペットボトルと短冊を結ぶ




 ある子はペットボトルに絵を描きながら光を透かすと
とてもきれいに見えることを発見していました。

定規を使って短冊に線を引いて作る子、
ペットボトルに模様を描く子、絵を描く子など
同じ工程で進めていてもこどもによって個性が出ていました。



完成した風鈴を揺らしてカタカタカタと鳴る音を
面白がっている子もいました。
また、「お家に持って帰ってもいい?」と聞いてきた子も。
ぜひご家庭で飾って欲しいなと思います。


この風鈴の音色と一緒に夏休みの思い出がよみがえるように
夏休み後半もこどもたちと一緒に過ごしていきます。